FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガッツリおかずとさっぱり酢の物

トンテキ&2

週のド真ん中‘水曜日’の夕飯は、残りの日々を元気に乗りきるための
ガッツリ『トンテキ』とさっぱり『酢の物』と『ツナと大根の煮物』です。

昔、仕事で名古屋によく行きましたが、必ず食べて帰ったのが山本やの‘みそ煮込みうどん’
初めて食べた時には、うどんの独特なかたさ(←芯があるみたいな・・・)にびっくりし、
濃い味噌だしに『濃いぃ~』と思ったものの、キレイに完食。ハマッてしまったのでした。

コンビニでおでんを買っても味噌がついてきたり、愛知って何かと味噌がつきものみたい
今日は愛知風(?)にコッテリソースのトンテキが食べたくて濃い~ソースでからめました。

かぶの酢の物2

そして、ヘビーなお肉には、さっぱりな『かぶとじゃこの酢の物』はいかが?
これがまたおいしいんです!
それに、かぶの根には、消化分解酵素のアミラーゼが含まれているから
ガッツリお肉のサイドディッシュにもってこいでしょ!?
さらに、カロチンやビタミンC、鉄分なんかが豊富なかぶの葉もしっかり摂れるのが
ウレシイんです。
作って半日ほどおくとさらにおいしくなります。

    <カブとジャコの酢の物>

(4人分)
・カブ・・・・・3個
・ジャコ・・・・20g
・なめこ・・・・1パック
・しょうが・・・1かけ
・塩・・・・・・小1/2
・酒・・・・・・大1


・砂糖・・・・・大1/2
・しょうゆ・・・大1/2
・だし汁・・・・大2
・塩・・・・・・小1/4

1.カブは皮をむいて、厚さ1cmの半月にカットし、カブの葉は熱湯で
  ゆでて、水気を絞る。カブと葉に塩をまぶして3分ほどおく。
  葉は4cm長さにカットして、水気を絞る。

2.しょうがは千切りする。なめこの石づきをとってほぐしてザルに入れ
  熱湯をまわしかけ、酒をまぶす。

3.Aをしっかり混ぜ合わせ、カブとカブの葉、なめこ、しょうが、
  じゃこを加える。


※お年寄りで歯が弱い方には、カブの厚みを5mm程に薄くするといいです。
※画像は、ぶなピーを使用していますが、オススメはなめこです!

コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>
プロフィール

アロアロ

Author:アロアロ
おいしいもの、楽しいコトが大好き!!
趣味が高じて、パティシエ、ジュニア野菜ソムリエの資格も。楽しむための人生!!をモットーに日々、色んなことに
挑戦中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ブログランキング
FC2ブログランキング
温泉宿名人
予約宿名人
簡単レシピ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。