スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分とキムパプ

節分

息子が保育園で作ってきた青鬼のお面。
かわいくって、豆をぶつけるのがかわいそう(笑)

今年は韓国の巻き寿司『キムパプ』にチャレンジ。
酢飯の代わりに、ごま油とお塩で味付けしたキムパプなら
ぎょうざが大好物な息子でも食べられる??という思いつきで(笑)

キムパプ1

中に入れる具材は、砂糖とお醤油で味付けしたお肉、卵焼き、ほうれん草、にんじん、かにかまぼこ、きゅうり・・・。あらかじめ下茹でしたものにもごま油とお塩で味付けするのがポイントのようです。

珍しく帰宅の早い主人に巻いてもらって完成!!

キムパプ2

2012年、今年の恵方は、北北西。
家族みなで北北西を向きながら、無言でかぶりつきます。
・・・?・・・???・・・?????
半分位まで食べたあたりで、疑問が増幅し、思わず
『あれ~お肉出てけ~へんで~!!』としゃべってしまいました(笑)

『ああ、1本、肉入れんの忘れてん。』とのたまう主人。

『あれ?卵入ってへんな~』とおばあちゃん・・・。
お肉だけでなく、卵焼きやかにかまもところどころなかったり、かなり雑な仕事。

金太郎飴のように、どこを食べても均一に具材が入っていることが
巻き寿司の条件ではないでしょうか!!
もう2度と、主人には巻かせない!と心に誓った節分でした(笑)





コメントの投稿

非公開コメント

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>
プロフィール

アロアロ

Author:アロアロ
おいしいもの、楽しいコトが大好き!!
趣味が高じて、パティシエ、ジュニア野菜ソムリエの資格も。楽しむための人生!!をモットーに日々、色んなことに
挑戦中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ブログランキング
FC2ブログランキング
温泉宿名人
予約宿名人
簡単レシピ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。